南郷アートプロジェクト「“創造的過疎”を考える。」~総務大臣賞記念シンポジウム

2017年3月12日(日)14:00~16:00

八戸ポータルミュージアムはっち シアター2

 

南郷アートのこれまでの活動を振り返りながら、地域のこれからに向けて「知恵をあつめる」場として、シンポジウムを開催します。

今回は、南郷と同じ過疎地域でありながら、様々な取り組みを仕掛け、若い世代の移住者の増加で注目を集めている、徳島県神山町の認定NPO法人グリーンバレーの大南信也氏をお招きし、創造力を活かした地域づくりについてのお話を伺います。

ディスカッションでは、島守在住のアーティストの山本耕一郎さんもゲストに加え、アートの力を活かして、南郷でどんなことができるのか考えます。

南郷アートプロジェクト2016 「知恵をあつめる。」

“創造的過疎”を考える

 

【日時】2017年3月12日(日)14:00~16:00 (開場13:30)

【会場】八戸ポータルミュージアムはっち シアター2

【参加方法】申込不要、入場無料

【定員】90名

 

【内容】

■第1部:「創造都市八戸」の取り組みと受賞報告

 

■第2部:南郷アートプロジェクト 平成28年度過疎地域自立活性化優良事例表彰総務大臣賞受賞シンポジウム「“創造的過疎”を考える」

・基調講演 

「『神山プロジェクト』~創造力が過疎地の未来をつくる~」

認定NPO法人グリーンバレー理事長 大南信也氏

・パネルディスカッション

「南郷の“創造的過疎”を考える。」

大南信也氏、山本耕一郎氏(アーティスト)、大澤苑美

 

主催:八戸市、株式会社アート&コミュニティ(八戸市南郷文化ホール指定管理者)

助成:平成28年度文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業

問い合わせ:南郷文化ホール TEL 0178-60-8080

 

南郷アートプロジェクト