けされる絵/描かれるじかん 池田拓馬個展

2016年3月4日(金)~13日(日)

八戸ポータルミュージアムはっち ギャラリー3

 

映像を主なメディアとして使用し、表現を行う美術家、池田拓馬。八戸学院短期大学で美術の講師をつとめ、国内外のギャラリーやレジデンスで作品発表を行っている若手アーティストです。近年発表している、映像を使っただまし絵のような作品では、現実と虚構の間を行き来するような不思議な体験をすることができます。
今回の展示では、これまで制作した作品に加えて、はっちのギャラリーのための新作を製作・展示します。


3月4日(金)~13日(日) 9:00~21:00 ※3月8日(火)休館

 

問・八戸ポータルミュージアムはっち 0178-22-8228

 

※この事業は、はっちヒカリアソビ はっちメディアアートフェスティバルの一環として開催されるものです。 http://hacchi.jp/programs2/hikariasobi2016/