第2回八食演劇祭

12月5日(土)・6日(日)
八食センター厨スタジアム2Fくりやホール

 「劇団おんず」「劇団かしの会」「劇団INTELVISTA」「アクトプロジェクトToyBox」「演劇ユニットその場かぎり」
 八戸近郊で活動中の5団体がおくる、笑いあり、涙ありの演劇祭。


◎各劇団チケット価格
 前売り400円/当日500円
 ※未就学児は無料(席が必要な場合は料金が発生いたします)

◎チケット
 前売り券は10月2日(金)~12月4日(金)まで、八食センター市場棟中央案内所にてお買い求めください。当日券は会場にてご購入いただけます。

◎タイムスケジュール
・12月5日(土)
 13:00~ 劇団かしの会
 15:00~ アクトプロジェクトToyBox
・12月6日(日)
 11:00~ 劇団INTELVISTA
 13:00~ 劇団おんず
 15:00~ 演劇ユニットその場かぎり


◎出演団体紹介

・劇団かしの会
/5日(土)13:00~(公演時間45分程)
/演目「次の駅は~The next stop is~」
/脚本…沼沢豊起
/キャスト
 植田祐介、小村美幸
/あらすじ
 結婚24年の夫婦、旅行に出かけたが何か会話が合わない。
 夫婦の微妙なズレ。どこでも有りそうな話。気持ちが解るのでは?
/劇団紹介
 演劇好きが集まり1981年旗揚げから2010年まで活動していたが、結婚や転居、仕事で転勤等で活動できる団員が少なくなり停止状態。これから活動復帰したい。

◎アクトプロジェクトToyBox
/5日(土)15:00~(公演時間30分程)
/演目「蟷螂少女の罪」
/原作…えとまさる
/脚本…榊武昭
/演出…榊武昭
/キャスト
 村山志穂、榊武昭 他
/あらすじ
 取調室に一人の少女。彼女が犯した罪とは?第一回はちのへ演劇祭等で上演された、えとまさるの短編作品を基に、ToyBoxの自由でハチャメチャな発想で後日談をスピンオフ!笑いの中に顔を覗かせる恐怖。衝撃のラストに乞うご期待!
/劇団紹介
 2013年1月に結成。演劇をやりたい人を応援するということをコンセプトに活動。初心者でもウエルカムな劇団です。

◎劇団INTELVISTA
/6日(日)11:00~(公演時間30分程)
/演目「ぷっしゅ!」
/演出…織笠静子
/作家…沼沢豊起
/キャスト
 田面木昭憲、加藤健太郎
/あらすじ
 手押し相撲世界大会。決戦を前に男は手押し力士人生を振り返る…。手押し相撲に青春を捧げた男達の熱く切ない物語。ほとばしる汗!飛び散る言葉!!劇団INTELVISTAのイメージを覆すノンストップアクション!!ラストまで目が離せない!
/劇団紹介
 1997年旗揚げ。十和田市を中心に活動し、演者と観客の境目がない狭い空間での、日常の何気ない会話を用いた表現手法で注目を集める。代表作「リュックシャック」「ふたつの流れの交わるところ」「大人の世界」等

◎劇団おんず
/6日(日)13:00~(公演時間45分程)
/演目「スカート先生の押し花」
/演出…中村貴子
/作家…松林拓大
/キャスト
 高宮あこ、松林光、松林拓大、中村貴子
/あらすじ
 孫の成長に悩む二人の老人…思い出の押し花を手に、戦時中を懐古する。貧しく物資の不足する時代だったが、そこには人間同士の絆を強く結ぶ、心温まるドラマがあった。
/劇団紹介
 劇団おんずは青森県南部の方言、風土をテーマに劇を演じています。今年は演劇に熱意のある中学生2人が新たに加わりました。子どもから高齢者まで、幅広い世代に共感していただける演劇を目指しています。

◎演劇ユニットその場かぎり
/6日(日)15:00~(公演時間30分程)
/演目「生きてるように死んでいる」
/演出…吉田美香
/作家…高嶋博基
/キャスト
 中田絢子、吉田美香
/あらすじ
 とある窓口。
 私はそのことを確かめにやって来た。
 数日前に抱いた疑問は、日を追うごとに、
 ますます大きくなっている。私は…。
 窓口の人が言う「戸籍の確認ですね」
 私は答えを知ることができるだろうか。
/劇団紹介
 フリーで活動する吉田美香・高嶋博基・中田絢子による第1回八食演劇祭限定ユニット、のつもりが、好評につき、活動継続中。